松栄テクノサービスはFAロボットと溶接機のメンテナンス・修理を一手に引き受けます。

事業内容

エンジニアリング事業

ロボット・PLCの更新

「ロボットやPLCなど対応年数が経過してしまい壊れても直せない。」
「でも設備を止めるわけにいかない。」といった声にもお応えする為
現行の商品に入れ替え、既存設備の延命工事の提案を行います。

ロボットのライフサイクル終了と同時にPLC(シーケンサ)も更新時期を迎えます。
弊社はPLCメーカー問わず機種選定~入替・ラダー回路入力~ロボットI/O設定~自動運転まで生産技術の方々の煩わしさを解消します。是非お任せください。
又、旧設備のブース・電装関係を残し冶具のみ・ロボットのみの更新をご検討のお客様には最適な提案をさせて頂きます。
新規設備製作をよりかなりのコストダウンが図れます。

溶接冶具の改造・オーバーホール

新製品に伴う冶具改造、長い間使用していない冶具のオーバーホール、
定期的なメンテナンスに当社は取り組んでいます。お気軽にご相談下さい。

昨今の生産状況に合わせた多品種・少量生産用の段替冶具を提案します。 より早く・簡単に行える段替冶具を検討します。 また安易なミスを防ぐ簡単なポカヨケ冶具への改造も行いますので気軽に相談してください。

アフターサービス

定期的な巡回訪問により納入設備の状況確認と末永く使って頂く為の
最適なメンテナンス方法をアドバイスさせて頂きます。

エンジニアリング部門はメンテナンス事業より発展した部門でありメンテナンスを重要視しています。 突発故障の対応については24時間以内の完全復旧を目指し、お客様の生産性の向上に努めています。当社、業務基幹システムによりお客様毎の最適なメンテナンス方法をご提案いたします。

サービスネットワーク

東海地区、関東地区を中心に充実したネットワークできめ細かいサービスを実施します。
お気軽にお近くの営業所にご連絡ください。
高品質なサービスは「安・近・短」から生まれます。

本社・名古屋営業所・浜松営業所・静岡営業所・埼玉営業所

ページトップにもどる

パナロボ 修理・メンテナンスについてのお問い合わせ

トップへ戻る