松栄テクノサービスはFAロボットと溶接機のメンテナンス・修理を一手に引き受けます。

ニュースリリース

タイランド

ロボチューブ

部品供給期限について

Exchange Battery

スタッフ紹介

ロボットマイスターブログ

売ります!買います!

HASEC THAILAND

HASEC THAILAND

HASEC THAILAND

ニュースリリース

2020/01/01

新年の御挨拶

 〜謹賀新年〜

 昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 本年も社員一同、お客様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございます。

 昨年同様、ご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

 

2020は、十干が庚(かのえ)で、十二支が子(ねずみ)ですので、

干支は庚子(かのえね)となります。

 

2019年は元号が令和に変わり、新しい時代がスタートしました。

そして2020年(令和2年)は、いよいよ東京オリンピックが開催され、

干支は最初に戻ってねずみになります。

ねずみ年は繁栄の年となり、経済だけでなく世の中も盛り上がる。

・庚 → 草木としての成長が止まり、花を咲かせて種子を残す準備に入る状態

・子 → 種子の中で新しい生命を育てている状態

2019年の亥年で結んだ種が、新たに芽生えて、いろいろな方向に育ち始めるというのが2020年の子年です。

 

 今年は、弊社も新社屋(本社)が3月に完成予定です。

これまで、名古屋営業所でサービス事業を担い、小牧工場で設備製作を行い、

P&Dセンターで協働ロボットなど新たな市場参入へ向け活動して参りました。

 

新社屋完成後は一つの建屋の中で活動して参ります。

お越しになられたお客様には、弊社事業の全貌を理解して頂けるようになると思います。

この事は採用活動に於いても、私たちと繋がっているお客様へも事業活動を担うメンバーに於いても希望の持てる環境になると信じています。

 

 大きく時代が変わる2020年代、デジタルトランスフォーメーションなど聞き慣れない言葉が飛び交い横文字を覚えるだけで精一杯なのですが、

これまで同様「人でしか出来ないサービス」を追求したいと考えていきます。

人との繋がりを大切に、お客様に喜んで頂ける様、本年も頑張って参る所存です。

 

本年も宜しくお願い申上げます。

 

2020年が皆様にとって素晴らしい年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

2020年 元旦

Adobe Reader®

ニュースリリースの関連資料は、PDFファイルです。
PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

パナロボ 修理・メンテナンスについてのお問い合わせ

トップへ戻る